次世代シーケンス解析(NGS)ラボラトリー「NGS Labo」
次世代シーケンス解析(NGS)ラボラトリー「NGS Labo」 » 次世代シーケンス受託解析会社一覧 » 秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンター

秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンター

秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンター公式HP
引用元:秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンター公式HP(https://www.akita-pu.ac.jp/gakubu/btc/dnakaiseki.html)

柿田県にある施設で、次世代シーケンサーのMiSeqを使用している秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンター。独自の管理システムや、予算に応じたフレキシブルな解析などが特徴です。ここでは、秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターについてまとめました。

目次

秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターはどんな機関なのか

ジデオキシ法を採用

DNAの塩基配列を解析するのに、秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターではジデオキシ法を採用しています。

秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターのノウハウにより、GCリッチ、PRC産物など難読テンプレートにも対応、サンプルデータは通常1~3日後に返送されます。

参照元:秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンター(https://www.akita-pu.ac.jp/gakubu/btc/dnakaiseki.html

独自のデータ管理システムで手続きを容易に

秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターでは、受託解析の希望に対応できるように、独自のデータ管理システムを開発しました。

解析の委託、データの解析、結果の送信などがシステム上で管理可能で、ユーザーはIDとパスワードでアクセスします。

こうしたウェブ上でのやりとりにより、高い利便性を誇ります。また、ユーザーは、大量のデータの中から迅速に総同性検索も可能。

限られた予算内でもできる

解析費用のリーズナブルさも、秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターの特徴です。

また、データの品質が不十分だった場合(QV<0の場合)、再解析を希望できます。

対応するサービスとは

解析

前述のとおり、秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターでは、受託したデータをもとに、ジデオキシ法を用いた解析をしてくれます。

独自の管理システムを利用可能

秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターの開発した独自の管理システムを利用し、大量のデータから相同性検索ができるようになります。

シーケンサーの種類

MiSeq

2011年、秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターでは、次世代シーケンサーのMiSeq(イルミナ社製)を導入しました。

参照元:秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンター(https://www.akita-pu.ac.jp/gakubu/btc/index.html

受託解析サービスの流れ

  1. メールでユーザー登録
  2. サンプルの解析を依頼する
  3. サンプルと情報を発送
  4. 結果を閲覧(必要な場合はCD-Rなどの送付も可能)

秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンターの情報

名称 秋田県立大学生物資源科学部附属バイオテクノロジーセンター
所在地 秋田県秋田市下新城中野字街道端西241-438
営業時間 公式HPに記載なし
営業日 公式HPに記載なし
電話番号 018-872-1664
公式サイトURL https://www.akita-pu.ac.jp/gakubu/btc/index.html
研究内容に合わせて選ぶ!
おすすめ次世代シーケンス受託解析会社3選
解析不良に関するトラブルシュートやそれを改善するノウハウを蓄積し、品質担保に努める企業として第三者機関から評価を受ける「ISO9001」を取得し、他社の解析サービスを代理店販売していない次世代シーケンス解析サービスを提供する企業の中から、「初めての受託解析」「cfDNA変異解析」「創薬の研究・開発」といった研究内容に合わせておすすめのサービス提供会社をご紹介します。気になるサービスがあれば、問い合わせてみましょう。
初めての受託解析なら
北海道システム・
サイエンス
北海道システム・サイエンス公式HP
引用元:北海道システム・サイエンス公式HP
(https://hssnet.co.jp/)
研究者の意向を汲みとり、
柔軟な解析ができる
特徴

「実験相談窓口」を設け、様々な生物種や解析目的に応じた実験計画から実験プロトコル、データ解析まで研究者の立場に立った提案をしてくれる。

北海道システム・サイエンス
の公式HPを確認する

電話で問い合わせる

北海道システム・サイエンスについて詳しくみる

cfDNA変異解析をするなら
タカラバイオ
タカラバイオ公式HP
引用元:タカラバイオ公式hp
(https://www.takara-bio.co.jp/)
cfDNAを材料にゲノム解析を
行い、変異遺伝子を検出できる
特徴

遺伝子解析の中でも、ThruPLEX技術を用いたタカラバイオオリジナル解析サービス「cfDNA変異解析」を提供。変異した遺伝子を検出。

タカラバイオの
公式HPを確認する

電話で問い合わせる

タカラバイオに
ついて詳しくみる

創薬研究・開発なら
理研ジェネシス
理研ジェネシス公式HP
引用元:理研ジェネシス公式hp
(https://www.rikengenesis.jp/)
ワンストップでコンパニオン
診断薬や新薬を提供できる
特徴

遺伝子バイオマーカーの測定から、コンパニオン診断薬(CDx)を含む体外診断用医薬品の開発、薬事申請、製造販売までワンストップで対応

理研ジェネシスの
公式HPを確認する

電話で問い合わせる

理研ジェネシスに
ついて詳しくみる

【選定条件】
※2023年2月20日調査時点で「次世代シーケンス解析 受託」とGoogle検索し、50位までに表示されるNGS受託サービスを提供する企業29社のうち、「ISO9001」を取得し、他社の受託解析を代理店販売しておらず、公式HPでサービス内容をしっかり確認できる日本資本の会社を3社ピックアップ。その中から公式サイトで確認できる情報をもとに以下の条件で要件ごとに各サービスを選定。
初めての受託解析…北海道システム・サイエンス(調査した結果、3社のうち唯一、実験相談窓口※サービスを行っている)
※参照元:北海道システム・サイエンス公式HP(https://hssnet.co.jp/product/total-support/
cfDNA変異解析…タカラバイオ(調査した結果、3社のうち唯一、オリジナルcfDNA変異解析※を提供している)
※参照元:タカラバイオ公式HP(https://catalog.takara-bio.co.jp/jutaku/basic_info.php?unitid=U100009437
新薬の開発…理研ジェネシス(調査した結果、3社のうち唯一、開発・薬事申請・製造販売までワンストップで対応※できる)
※参照元:理研ジェネシス公式HP(https://www.rikengenesis.jp/placement/development.html