次世代シーケンス解析(NGS)ラボラトリー「NGS Labo」
次世代シーケンス解析(NGS)ラボラトリー「NGS Labo」 » 次世代シーケンス受託解析会社一覧 » Gene Nex

Gene Nex

Gene Nex公式HP
引用元:Gene Nex公式HP(http://gene-nex.com/)

次世代シーケンス解析(NGS)を依頼するなら、どのようなシーケンサーを完備し、どんな解析をしてくれるのか、サービス内容をしっかり確認しておきたいものです。ここでは、次世代シーケンス受託解析をサービス提供するGene Nexについて詳しくご紹介します。どの会社へ依頼しようか迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

目次

Gene Nexを運営するのはどんな企業なのか

DNAやRNAの抽出、ニーズに合わせたサービス提供

DNAやRNAの抽出、ニーズに合わせたサービス提供

Gene Nexの次世代シーケンス解析は、顧客ニーズに寄り添った柔軟な対応力が特徴。例えばDNAやRNAの抽出から行って欲しい、指定した論文通りのやり方で解析して欲しい、データ解析のみお願いしたい…など、可能な限り希望に合ったサービスを提供してくれます。

データ量に応じた良心的な価格設定

データ量に応じた良心的な価格設定

データ量によっては最低5万円前後からと、良心的な価格でサービスを提供しているのもGene Nexの魅力。納品に必要なドライアイスや保冷ボックスも基本的には無料となっており、小規模な次世代シーケンス解析を検討している方にとっても心強い会社だと言えるでしょう。

ボリュームディスカウントも用意

ボリュームディスカウントも用意

ゲノム解析等は、検体の数が増えるほどコストも上がっていきます。そこでGene Nexでは、検体数が5つ以上になるとボリュームディスカウントを適用。規模が大きくなるほど単価が良心的になるので、より利用しやすくなります。

対応するサービスとは

ヒトゲノムから遺伝子制御、微生物ゲノム、動植物ゲノムまで、幅広いサンプルに対応するGene Nexの次世代シーケンス解析。常組織や土壌、糞便等からDNAおよびRNAの抽出を任せることも可能で、データ解析のみの要望も請け負っています。

ヒト全ゲノムシーケンス

1度のアッセイで個人ゲノムの構造を解析し、すべての変異を検出することが可能。イルミナHiSeq X Tenを使用した次世代シーケンス解析は、低コストでスピーディー、かつ効率のよい結果を取得できます。全エクソームシーケンスにも対応。

遺伝子制御

トランスクリプトームを網羅的に解析するRNA-seqをはじめ、シングルセルRNAシーケンスやメチル化DNA解析、ChIPシーケンスなどに対応。遺伝子の発現や細胞などに対してシーケンス解析を行うことで、先天性疾患やがんなどの予防や適切な治療といった医療分野での活用が期待されます。

微生物ゲノム

微生物ゲノムに関する遺伝子変異や基準配列の決定、メタゲノムシーケンス、微生物を同定・分類するためのアンプリコンシーケンスなどに対応。同社ならではの豊富な経験を活かした包括的なデータ解析により、有益な情報を得ることが可能です。

その他、微生物ゲノムと重なる部分もある動植物ゲノムに関しても柔軟にサービスを提供しています。

このメディアでは、研究要件に合わせて次世代シーケンス受託解析する会社を紹介しています。研究内容に合った解析サービスをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

シーケンサーの種類

Illumina HiSeq X

Illumina HiSeq Xはイルミナ社が提供するシーケンサーのひとつで、大規模かつ集団のヒト全ゲノムシーケンスを実現できるのが特徴。低コストで数万サンプルのヒトゲノムデータを比較可能なので、広範囲の解析に適しています。

HiSeq

こちらもイルミナ社のシーケンサーで、1回のランにつき数千億の塩基データを算出可能なほか、操作性にも優れているのが特徴。コストパフォーマンスも追求されており、研究のニーズに合わせてデータの拡張が可能等、柔軟性にも長けています。

受託解析サービスの流れ

  1. 見積り
  2. 申し込み
  3. 検体の送付
  4. 解析・報告書送付

Gene Nexの企業情報

会社名 株式会社ケミカル同仁
所在地 東京都文京区向丘1-9-22 藤本理化ビル4F
営業時間 9:00~18:00
営業日 平日(土日祝休業)
電話番号 0120-377-227
公式サイトURL http://gene-nex.com/
研究内容に合わせて選ぶ!
おすすめ次世代シーケンス受託解析会社3選
解析不良に関するトラブルシュートやそれを改善するノウハウを蓄積し、品質担保に努める企業として第三者機関から評価を受ける「ISO9001」を取得し、他社の解析サービスを代理店販売していない次世代シーケンス解析サービスを提供する企業の中から、「初めての受託解析」「cfDNA変異解析」「創薬の研究・開発」といった研究内容に合わせておすすめのサービス提供会社をご紹介します。気になるサービスがあれば、問い合わせてみましょう。
初めての受託解析なら
北海道システム・
サイエンス
北海道システム・サイエンス公式HP
引用元:北海道システム・サイエンス公式HP
(https://hssnet.co.jp/)
研究者の意向を汲みとり、
柔軟な解析ができる
特徴

「実験相談窓口」を設け、様々な生物種や解析目的に応じた実験計画から実験プロトコル、データ解析まで研究者の立場に立った提案をしてくれる。

北海道システム・サイエンス
の公式HPを確認する

電話で問い合わせる

北海道システム・サイエンスについて詳しくみる

cfDNA変異解析をするなら
タカラバイオ
タカラバイオ公式HP
引用元:タカラバイオ公式hp
(https://www.takara-bio.co.jp/)
cfDNAを材料にゲノム解析を
行い、変異遺伝子を検出できる
特徴

遺伝子解析の中でも、ThruPLEX技術を用いたタカラバイオオリジナル解析サービス「cfDNA変異解析」を提供。変異した遺伝子を検出。

タカラバイオの
公式HPを確認する

電話で問い合わせる

タカラバイオに
ついて詳しくみる

創薬研究・開発なら
理研ジェネシス
理研ジェネシス公式HP
引用元:理研ジェネシス公式hp
(https://www.rikengenesis.jp/)
ワンストップでコンパニオン
診断薬や新薬を提供できる
特徴

遺伝子バイオマーカーの測定から、コンパニオン診断薬(CDx)を含む体外診断用医薬品の開発、薬事申請、製造販売までワンストップで対応

理研ジェネシスの
公式HPを確認する

電話で問い合わせる

理研ジェネシスに
ついて詳しくみる

【選定条件】
※2023年2月20日調査時点で「次世代シーケンス解析 受託」とGoogle検索し、50位までに表示されるNGS受託サービスを提供する企業29社のうち、「ISO9001」を取得し、他社の受託解析を代理店販売しておらず、公式HPでサービス内容をしっかり確認できる日本資本の会社を3社ピックアップ。その中から公式サイトで確認できる情報をもとに以下の条件で要件ごとに各サービスを選定。
初めての受託解析…北海道システム・サイエンス(調査した結果、3社のうち唯一、実験相談窓口※サービスを行っている)
※参照元:北海道システム・サイエンス公式HP(https://hssnet.co.jp/product/total-support/
cfDNA変異解析…タカラバイオ(調査した結果、3社のうち唯一、オリジナルcfDNA変異解析※を提供している)
※参照元:タカラバイオ公式HP(https://catalog.takara-bio.co.jp/jutaku/basic_info.php?unitid=U100009437
新薬の開発…理研ジェネシス(調査した結果、3社のうち唯一、開発・薬事申請・製造販売までワンストップで対応※できる)
※参照元:理研ジェネシス公式HP(https://www.rikengenesis.jp/placement/development.html