次世代シーケンス解析(NGS)ラボラトリー「NGS Labo」
次世代シーケンス解析(NGS)ラボラトリー「NGS Labo」 » 次世代シーケンス受託解析会社一覧 » 東北化学薬品 生命システム情報研究所

東北化学薬品 生命システム情報研究所

東北化学薬品 生命システム情報研究所公式HP
引用元:東北化学薬品 生命システム情報研究所公式HP(https://www.t-kagaku.co.jp/seimeiken/)

次世代シーケンス解析(NGS)を依頼するなら、どのようなシーケンサーを完備し、どんな解析をしてくれるのか、サービス内容をしっかり確認しておきたいものです。ここでは、次世代シーケンス受託解析をサービス提供する東北化学薬品 生命システム情報研究所について詳しくご紹介します。どの会社へ依頼しようか迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

目次

東北化学薬品 生命システム情報研究所はどんな企業なのか

受託サービスを専門的に取り扱う、少数精鋭の研究所

受託サービスを専門的に取り扱う、少数精鋭の研究所

東北化学薬品 生命システム情報研究所は、生命情報科学分野における支援活動をメインとして、受託サービスも専門的に取り扱っています。博士資格を有する所員※が大半を占める少数精鋭で運営されているため、安定して高い技術力が期待できるでしょう。

※参照元:東北化学薬品 生命システム情報研究所公式HP(https://www.t-kagaku.co.jp/seimeiken/profile/

コンサルティングを含めた解析サービスを提供

コンサルティングを含めた解析サービスを提供

同社が提供する「MOGERAシリーズ」は、次世代シーケンス解析をはじめ、幅広い解析に関してコンサルティングまで一貫したサポートを行っているのが特徴。顧客の要望を丁寧に聞きながら提案してくれ、実験サンプルの調整やベースコールまでの1次解析などに関しても柔軟に対応しています。

解析結果のコンサルティングのみの依頼も可能

解析結果のコンサルティングのみの依頼も可能

受託サービスについてきめ細やかなコンサルティングにも対応している東北化学薬品 生命システム情報研究所ですが、例えばシーケンサーで得られた解析情報の内容を詳しく知りたいといった場合にも、それのみの依頼が可能。プログラム開発にも携わっていますから、様々な面で頼りになりそうです。

対応するサービスとは

東北化学薬品 生命システム情報研究所では、「MOGERAシリーズ」と呼ばれる一貫した次世代シーケンス解析サービスを提供。この名称には埋もれている情報を掘り起こす、という意味があり、綿密かつ細やかな解析技術が窺えます。

DNA抽出、RNA抽出、cDNA合成サービス

次世代シーケンス解析の際、悩みがちなのが解析に使用するDNAやRNAの抽出。東北化学薬品 生命システム情報研究所はこの作業から任せることができ、様々な生体サンプルに対応しています。高品質なサンプル調整も可能なので、解析法を問わずご利用ください。

リアルタイムPCR遺伝子発現定量サービス

遺伝子の発現定量解析を目的として、リアルタイムPCR(PCRの増幅量をリアルタイムでモニターする方法)を用いるもの。新規遺伝子のmRNA発現レベル評価をはじめ、幅広い用途に利用可能です。

DNAシークエンス解析サービス

送付したサンプルについて、DNA塩基配列の解析を行うもの。データが大量であっても柔軟に対応しています。

その他、同社ではMOGERA-シーケンサーと呼ばれるコンサルティングまで一貫した解析サービスや、マイクロアレイ関連サービスを提供しています。

このメディアでは、研究要件に合わせて次世代シーケンス受託解析する会社を紹介しています。研究内容に合った解析サービスをお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

シーケンサーの種類

Roche Genome Sequencer FLX Titanium

これはロシュ・ダイアグノスティックス社が提供するシーケンサーで、主に「GS FLX」と略されます。スピーディーな処理能力と非常に長い塩基のロングリード取得を強みとしており、新規ゲノム配列の解読に適しているとされる機器です。

illumina HiSeq 2000/ABI 5500xl SOLiD

イルミナ社のHiSeq 2000は、大規模かつ複雑な次世代シーケンス解析を可能とする汎用性の高さが特徴。操作性にも優れ、低コストで柔軟性に長けています。大量のサンプルを解析したい場合に有用と言えるでしょう。

その他、同社ではABI 5500xl SOLiDの活用もあるようです。

次世代シーケンサーの
種類を見る

受託解析サービスの流れ

  1. サンプル情報についての確認・見積り
  2. 申込み
  3. サンプルの送付
  4. 実験・解析の実施
  5. 納品

東北化学薬品 生命システム情報研究所の企業情報

会社名 東北化学薬品株式会社
所在地 青森県弘前市大字神田1-3-1
営業時間 公式HP記載なし
営業日 公式HP記載なし
電話番号 0172-33-8131
公式サイトURL https://www.t-kagaku.co.jp/
研究内容に合わせて選ぶ!
おすすめ次世代シーケンス受託解析会社3選
解析不良に関するトラブルシュートやそれを改善するノウハウを蓄積し、品質担保に努める企業として第三者機関から評価を受ける「ISO9001」を取得し、他社の解析サービスを代理店販売していない次世代シーケンス解析サービスを提供する企業の中から、「初めての受託解析」「cfDNA変異解析」「創薬の研究・開発」といった研究内容に合わせておすすめのサービス提供会社をご紹介します。気になるサービスがあれば、問い合わせてみましょう。
初めての受託解析なら
北海道システム・
サイエンス
北海道システム・サイエンス公式HP
引用元:北海道システム・サイエンス公式HP
(https://hssnet.co.jp/)
研究者の意向を汲みとり、
柔軟な解析ができる
特徴

「実験相談窓口」を設け、様々な生物種や解析目的に応じた実験計画から実験プロトコル、データ解析まで研究者の立場に立った提案をしてくれる。

北海道システム・サイエンス
の公式HPを確認する

電話で問い合わせる

北海道システム・サイエンスについて詳しくみる

cfDNA変異解析をするなら
タカラバイオ
タカラバイオ公式HP
引用元:タカラバイオ公式hp
(https://www.takara-bio.co.jp/)
cfDNAを材料にゲノム解析を
行い、変異遺伝子を検出できる
特徴

遺伝子解析の中でも、ThruPLEX技術を用いたタカラバイオオリジナル解析サービス「cfDNA変異解析」を提供。変異した遺伝子を検出。

タカラバイオの
公式HPを確認する

電話で問い合わせる

タカラバイオに
ついて詳しくみる

創薬研究・開発なら
理研ジェネシス
理研ジェネシス公式HP
引用元:理研ジェネシス公式hp
(https://www.rikengenesis.jp/)
ワンストップでコンパニオン
診断薬や新薬を提供できる
特徴

遺伝子バイオマーカーの測定から、コンパニオン診断薬(CDx)を含む体外診断用医薬品の開発、薬事申請、製造販売までワンストップで対応

理研ジェネシスの
公式HPを確認する

電話で問い合わせる

理研ジェネシスに
ついて詳しくみる

【選定条件】
※2023年2月20日調査時点で「次世代シーケンス解析 受託」とGoogle検索し、50位までに表示されるNGS受託サービスを提供する企業29社のうち、「ISO9001」を取得し、他社の受託解析を代理店販売しておらず、公式HPでサービス内容をしっかり確認できる日本資本の会社を3社ピックアップ。その中から公式サイトで確認できる情報をもとに以下の条件で要件ごとに各サービスを選定。
初めての受託解析…北海道システム・サイエンス(調査した結果、3社のうち唯一、実験相談窓口※サービスを行っている)
※参照元:北海道システム・サイエンス公式HP(https://hssnet.co.jp/product/total-support/
cfDNA変異解析…タカラバイオ(調査した結果、3社のうち唯一、オリジナルcfDNA変異解析※を提供している)
※参照元:タカラバイオ公式HP(https://catalog.takara-bio.co.jp/jutaku/basic_info.php?unitid=U100009437
新薬の開発…理研ジェネシス(調査した結果、3社のうち唯一、開発・薬事申請・製造販売までワンストップで対応※できる)
※参照元:理研ジェネシス公式HP(https://www.rikengenesis.jp/placement/development.html